PEOPLE

CEO

田村 梨江

“個が輝ける器”的役割を果たす新感覚マネジメント業、
HANGOUT COMPANY代表取締役。
完全リモート制オンラインのウェルネス・コミュニティBRST(ブレスト)”プロデューサー。
苦を越え楽となりつつあるシングルマザーライフも謳歌中。

VISITED INSTAGRAM

ハートウォーミングかつ冷静沈着な2つの顔を持つHANGOUT COMPANYの代表。
小学生時分からの夢である経営者になった今、何を思うのか。
過去の変遷を振り返り内なる思いを聞いてみた。

宮城県仙台市の大手旅行会社で8年程、上京して映像制作やプロジェクト進行役として10数年。
その後に映像制作会社を共同経営者として立ち上げました。
必要な手配や雑務をスピーディにこなして、いかにお客さんやクリエイターがうまく立ち回れるようにお膳立てをするかのスキルを磨いてきました。
現在、そのスキルを活かしてクリエイティブな人たちと一緒に働ける会社の代表でいることが楽しくてなりません。現在は、12人のメンバーのマネジメントと福岡に作ったパーソナルトレーニングジムの運営をしている訳ですが、経営者の素質があったとは全く思っていません。
全ては経験と出会い、ご縁の賜。
「私の会社」という意識でなく、みんなが主役となりいいように使えるための場所になったらいいなと考えています。

所属メンバーの共通項を挙げるとするなら、プロジェクトを自発的に楽しめる寛容さを持っているということ。
「楽しいことができそう」
という期待に境界線を引くことなく応えていきたい。
人生一回限り。臆することなく挑戦を繰り返していきたいと思っています。
過去に何度も谷な時期はあったんですが、失敗したら反省して後ろを向くことなく行動に移すことを繰り返して物事を解決するスキルだけはあると自負しています(笑)。
横柄にならずに謙虚に生きて、不安は横に置いて楽しんで生きる。
所属メンバーのみならず、世界中でハングアウトできるロールモデル的な立ち位置にハングアウトカンパニーがなれたらいいなと実は目論んでいます。

CONTACT US Back to Top